「予約」の検索結果

100件中 11~20件目

Q. エクスプレス予約会員になりたかったのですが、誤ってビュー・エクスプレス特約を申し込んでしまった。

A.  「ビュー・エクスプレス特約」は、ビューカード会員様がエクスプレス予約のご利用を希望される場合にお申し込みいただくものです。お申し込みいただくと、年会費として1,100円(税込)を頂戴し、「エクスプレス予約会員証」をお送りします。 JR東海エクスプレス予約会員様がモバイルSuica電話機の登録のみを希望される場合は、特約のお申し込みは不要です。 誤ってご登録された場合は、すみやかに「特約解除」の操作を行ってください。 【ご注意】お申込や解除操作の時期により、年会費のご請求がすでに行われている場合があります。 ◆「モバイルSuica」はJR東日本が提供するサービスです。 詳しくは、JR東日本のモバイルSuicaホームページ等にてご確認ください。

Q. 豊橋駅で交通系ICカードを利用して、名鉄線から新幹線に乗り継ぐには?

A.  豊橋駅で、交通系ICカードを利用して名鉄線から新幹線に乗車する場合は、以下の方法で乗り継ぐことができます。 ①あらかじめ交通系ICカードを、名鉄線のホームに設置されている「IC乗換改札機(水色)」にタッチしてください。   ②乗換改札口では、 ・EX予約専用ICカードで乗車の場合はEX予約専用ICカードと交通系ICカードを重ねてタッチしてください。 ・エクスプレス予約の商品をきっぷとして受け取って乗車する場合は、先に新幹線のきっぷを投入した後に交通系ICカードをタッチしてください。 ※e特急券で乗車券をお買い求めの場合は、指定席券売機で「新幹線の乗車券のみ購入」ボタンを押して、①の交通系ICカードを挿入し、目的地までの乗車券をご購入ください)。続いて、新幹線乗換改札機に、受け取ったe特急券と乗車券を重ねて投入し、お乗り継ぎください。 ※この場合、交通系ICカードの入金(チャージ)から運賃を引き去りません。

Q. のぞみからこだまなど、新幹線を乗り継ぐ場合も予約できますか?

A.  3列車までの乗継の予約が行えます。ただし、以下の場合は予約できません。 ・次の乗継列車までに80分以上の間隔がある場合 ・「利用設備」について、1列車目:グリーン車⇒2列車目:普通車指定席/自由席⇒3列車目:グリーン車の場合 ・「利用列車」について、1列車目:のぞみ/みずほ⇒2列車目:ひかり/こだま/さくら/つばめ⇒3列車目:のぞみ/みずほの場合 なお、乗換駅で改札を出られる場合は、別々にご予約ください。

Q. 【受取】きっぷの受取方法が変更になったのですか?

A.  2020年3月21日(土)に、きっぷの受取方法が変更になりました。 ※エクスプレス予約の決済方法、きっぷの予約や変更などの操作、EX予約専用ICカードによる乗車方法、  きっぷの受取箇所などは変更ありません。 ●会員様ご本人(おとな1名)でご利用の場合は、これまでどおり  「EX予約専用ICカード」でチケットレス乗車いただけます。 ●2名様以上・こどもを含む予約や、会員様ご本人以外の1名様が利用する場合は、  これまでどおり「きっぷ」を受取いただきますが、2020年3月21日(土)より  「クレジットカード」による受取から「受取コード」による受取に変更になりました。  ※引き続き「EX予約専用ICカード」でもお受け取りいただけます。  詳しくはこちら  

Q. Apple PayのSuica等、Suicaを利用できるモバイル端末で、タッチしてエクスプレス予約は利用できますか?

A.  Apple PayのSuica等、Suicaを利用できるモバイル端末でも、モバイルSuica電話機として、エクスプレス予約のIC乗車サービスをご利用いただくことができます。 詳しくはこちら

Q. 【JR線の遅延】≪早特商品やグリーン特典の商品をご予約の場合≫JRの他の新幹線や在来線に大幅な遅延が発生し、エクスプレス予約で予約した新幹線に間に合いません。どうすればよいですか?

A.  【EX予約専用ICカード等での改札入場前またはきっぷ受取前】 東海道・山陽新幹線の駅窓口(JR東海・JR西日本のきっぷうりば)にご相談ください。 JRの他の新幹線や在来線の列車遅延状況にもよりますが、大幅な遅延が発生している時には、空席があれば、後続の新幹線の指定席にご案内する等の対応を行っております。 また、駅窓口が混雑等のため、きっぷの変更を行わずご乗車されたお客様は、ご乗車した列車の車掌にお申し出ください。空席があれば、指定席にご案内するなどの対応を行っております。 【きっぷ受取後や、お客様ご自身で変更操作ができない場合】  東海道・山陽新幹線の駅窓口(JR東海・JR西日本のきっぷうりば)にご相談ください。 ※お客様ご自身で予約の変更操作をされますと、乗車日当日は、通常のEX予約サービス等への変更となり、早特商品との差額を、またグリーン特典で「ひかり」から「のぞみ」など必要ポイント数が高くなる列車への変更の場合は、グリーンプログラムのポイントをお客様にご負担していただくことになりますので、ご注意ください。 ※列車遅延時、必ず後続の新幹線指定席へのご案内の対応をお約束するものではありません。時間に余裕をもって、駅にお越しいただきますようお願いいたします。 ※上記は、「JRの他の新幹線や在来線」の大幅な遅延の場合であり、他の交通機関をご利用の場合は、指定列車以外は、自由席も含めご乗車いただけません。乗り遅れた場合は、駅窓口発券のうえ、運賃相当額を払戻しいたします。そのうえで、新幹線にご乗車される際は、お客様ご自身で新たなご予約をお願いいたします。

Q. 2人分の予約をしたい場合で、ポイントが1席分しかない場合、どのように予約しますか?

A.  ※プラスEX会員、一部の法人会員は、グリーンプログラムの適用対象外です。 ポイントによるグリーン席の予約は、同時に予約される席数分のポイントが必要となりますので、ポイント利用による1席、通常の予約を1席と、それぞれ別に予約してください。 (シートマップ(座席表)で空席状況をご確認いただきますと、並びの席でご予約いただけます。)

Q. 【変更】予約の変更に、手数料はかかりますか?

A.  予約の変更は、EX予約専用ICカードでの改札入場前またはきっぷ受取前で、変更前の列車の発車時刻前までは、スマートフォン・パソコン・携帯電話から、何度でも手数料なしで変更できます。 ただし、利用人数を減らす場合については、既にご購入いただいた乗車券類を一部払い戻すことになりますので、所定の払戻手数料をいただきます。 ※早特商品については、特別な利用条件が定められています。詳しくはこちらをご覧ください。

Q. エクスプレス予約会員向けの公式スマホアプリにはどのようなものがありますか?

A.  エクスプレス予約会員様向けの公式スマホアプリは以下のとおりです。 各アプリのご利用方法をお読みいただいたうえでご使用ください。 ■EXアプリ エクスプレス予約サービスの主な機能(予約・確認・払戻等)をシンプルな画面でスピーディにご利用いただける公式アプリです。 アプリの機能詳細やダウンロードはこちら ■JR東海 東海道・山陽新幹線時刻表 駅で配布している東海道・山陽新幹線のポケット時刻表を手軽に閲覧できます。 詳しくはこちら なお、エクスプレス予約が提供するサービスに関連してJR東海の承諾を得ず独自に開発・製作されたスマホ端末用ソフトウェアの使用に関しましては、JR東海はいっさいの保証をいたしません。これらのソフトウェアの使用により生じた利用者または第三者のあらゆる損失または損害について、当社はいっさい責任を負いません。 ※上記の公式スマホアプリは、すべて販売元が「Central Japan Railway Company」となっております。ご利用環境について、詳しくはこちらをご確認ください。

Q. こどもの予約はできますか?

A.  こどもの予約も可能です。 指定席を予約される際は、条件設定画面で利用人数を「こども○名」の箇所にご入力ください。尚、6歳未満のお子様でも指定席をご利用される場合は、こどもの運賃・料金が必要です。 おとな 12歳以上(12歳でも小学生は「こども」です) こども 6歳~12歳未満(6歳でも小学校入学前は「幼児」です) 幼児  1歳~6歳未満 乳児  1歳未満 ※一部の早特商品はこども用の設定がありません。

100件中 11~20件目

キーワードで検索する

※よくあるご質問の中で検索