「予約」の検索結果

100件中 31~40件目

Q. エクスプレス予約の商品には、新幹線乗車駅まで(降車駅から)の在来線の運賃は含まれないのですか。

A.  エクスプレス予約の商品は、「東京都区内」「大阪市内」といった所定の乗車券に適用される「特定都区市内制度」は適用されないため、新幹線乗車駅まで(降車駅から)在来線をご利用の場合は、別途在来線の運賃等が必要です。このため、利用区間によっては、駅窓口等でお買い求めいただく所定のきっぷと比べて「EX予約サービスと在来線の運賃等の合計額」の方が、高額になる場合があります。 駅窓口等で発売している「通常のきっぷ」と「EX予約サービス」のおねだんの比較は「運賃ナビ」でご確認ください。

Q. EXアプリを利用していたら、いきなり画面が落ちてしまうのですが。

A.  スマートフォンの一部機種では、スマートフォン端末の仕様やご利用状況等により、アプリがご利用いただけない場合があります。アプリがご利用いただけない場合は、ウェブ版の予約サイトをご利用ください。 なお、アプリを使用されている場合、JR東海の承認を得ず独自に開発・製作されたスマホ端末用ソフトウェアを使用していないかご確認ください。(公式アプリは、すべて販売元が「Central Japan Railway Company」となっております。)これらのソフトウェアの使用により生じた利用者または第三者のあらゆる損失または損害について、当社は一切責任を負いません。

Q. エクスプレス予約を解約したいのですが?(JR東海エクスプレス・カード会員・プラスEX会員)

A.  JR東海エクスプレス・カード会員様で、クレジットカードを解約される場合はクレジットカード会社へご連絡ください。 ご連絡先は、クレジットカード裏面でご確認ください。 プラスEX会員様で、エクスプレス予約サービスを解約される場合は、お申し込みいただいた各クレジットカード会社へご連絡ください。 ご連絡先は、クレジットカード裏面でご確認ください。 なお、解約後は、エクスプレス予約のサービスも自動的に利用できなくなります。このため会員様の操作で、新たな予約や既に予約がある場合は予約の変更や払戻ができません。 解約後も予約がある場合、「EX予約専用ICカード」をタッチして乗車いただくか、解約前までに、エクスプレス予約にログインし「受取コード(※)」を表示のうえ、きっぷを受け取りご乗車ください。また、「EX予約専用ICカード」でも受け取りは可能です。 (※)「受取コード」の有効期間は、7日間です。 このため、予約がある場合は、乗車後にエクスプレス予約の解約手続きをされることをお勧めします。

Q. プラスEXのエクスプレス予約にサービス統合後に、規約に同意しないとサービスは利用できなくなりますか?

A.  既にプラスEXでの予約がある場合、エクスプレス予約をご利用いただくための新しい会員規約等に同意いただかなくてもご乗車はいただけます。 一方、会員規約にご同意いただけない場合は、既にお持ちの予約の変更を含め、新たな予約や払戻等を行うことができませんので、ご注意下さい。

Q. ポイントは何ポイントから利用できますか?

A.  ※プラスEX会員、一部の法人会員は、グリーンプログラムの適用対象外です。 600ポイントからご利用いただけます。 600ポイントで「こだま」、800ポイントで「ひかり」、1,000ポイントで「のぞみ」のグリーン車にご乗車いただけます。 ※おとなもこどもも同数のポイントが必要です。 ※列車を乗り継ぐ場合は、高い方のポイントを適用します。 例:「ひかり」から「のぞみ」へ乗り継ぐ場合、1,000ポイントが必要です。 ※全区間または一部の区間に「みずほ」「さくら」を含む行程では、グリーンプログラムのポイントを利用した予約はできません。

Q. 【九州新幹線】みずほ・さくら号を利用してそのまま九州新幹線に乗車してしまった場合は?

A.  九州新幹線の各駅(新鳥栖以南の各駅)ではエクスプレス予約は一切ご利用いただけませんので、各駅にて、精算証明をします。後日、東海道・山陽新幹線の各駅(東京~博多)にご持参いただければ、出場処理が可能ですが、処理が終わるまで、EX予約専用ICカードはご利用いただけません。エクスプレス予約は東海道・山陽新幹線(東京~博多)のみでのご利用をお願いします。

Q. 【受取】きっぷの受取方法が変更になったのですか?

A.  2020年3月21日(土)に、きっぷの受取方法が変更になりました。 ※エクスプレス予約の決済方法、きっぷの予約や変更などの操作、EX予約専用ICカードによる乗車方法、  きっぷの受取箇所などは変更ありません。 ●会員様ご本人(おとな1名)でご利用の場合は、これまでどおり  「EX予約専用ICカード」でチケットレス乗車いただけます。 ●2名様以上・こどもを含む予約や、会員様ご本人以外の1名様が利用する場合は、  これまでどおり「きっぷ」を受取いただきますが、2020年3月21日(土)より  「クレジットカード」による受取から「受取コード」による受取に変更になりました。  ※引き続き「EX予約専用ICカード」でもお受け取りいただけます。  詳しくはこちら  

Q. 会員登録時に登録したeメールアドレスや、電話番号、パスワードを変更できますか?

A.  <登録方法> エクスプレス予約にログイン後、メニュー画面で「お客様情報の変更・初期化」を選択し、変更操作をお願いいたします。 ※ご連絡先などの変更は24時間いつでも行えます。

Q. エクスプレス予約とスマートEXは何が違いますか?

A.  エクスプレス予約とスマートEXのサービス内容の違いについてはこちら。 エクスプレス予約は年末年始やお盆といった繁忙期を含む365日いつでもおトクな会員価格でご利用いただけるサービスです。 年会費(1,100円/税込)がかかりますが、たとえば、東京~新大阪(のぞみ普通車指定席)ならおとな片道1名あたり13,620円で、通常のきっぷと比べて1,100円おトクです。(※) お客様の東海道・山陽新幹線のご利用頻度などの状況に応じて、お好みのサービスをお選びください。 ※おトク額はおとな片道1名あたりの「のぞみ」所定運賃・料金(通常期)との差額です。

Q. 複数のモバイルSuica電話機を利用する場合は?

A.  ・エクスプレス予約には、同時に1台のモバイルSuica電話機しか登録できません。 ・ご登録の電話機を変更される場合、「モバイルSuicaアプリ」または「Suicaアプリケーション」からエクスプレス予約にアクセスして、「モバイルSuicaから初めてエクスプレス予約にアクセスされた方はこちら」を選択のうえ、画面の案内に従って、新たに登録するエクスプレス予約の決済用クレジットカードまたは「ビューカード」の情報を入力し、画面に従い変更登録を行ってください。 【ご注意】 以下の予約がある場合、モバイルSuica電話機の登録変更はできません。 ・当日乗車予定のEX予約サービス等の予約 ・現在乗車中または出場処理がされていない予約 ・乗車日を経過しシステム処理中の予約

100件中 31~40件目

キーワードで検索する

※よくあるご質問の中で検索