ポイントの有効期間

プラスEX会員、一部の法人会員は、ご利用対象外のサービスです。

エクスプレス予約グリーンプログラムにおける、ポイントの蓄積期間・有効期限を紹介します。

ポイント蓄積期間と有効期限

  • グリーンプログラムのサービスは、毎年1月1日~12月31日の1年間を1期として提供しています。
  • 各期のポイント有効期限(グリーン特典の予約申込期限)は、乗車日の翌年6月末日(23:30)までです。

毎年1月~6月の特例について

  • 毎年1月~6月の間は、12月31日までの乗車で貯めたポイント(「前期蓄積分」)と、翌年1月1日からの乗車で貯まるポイント(「新期蓄積分」)を併用して利用できます。
  • ポイントの有効期限の6月末日(23:30)までに「グリーン特典」を予約すると、有効期限後の7月以降の乗車でも前期蓄積分のポイントを利用できます。
    • 新幹線の指定席は、乗車日の1ヶ月前(10:00)から予約できます。
  • 有効期間内に予約した「グリーン特典」は、通常どおり、EX-ICカードでの改札入場前またはきっぷ受取前、かつ列車発車時刻前で当初購入日から3ヶ月以内であれば、ポイントの有効期限経過後も、乗車日の変更ができます。
    ただし、変更・払戻によりポイントを使用しなくなった場合は、操作時点で有効期限を経過しているポイントは無効となります。

ポイントが無効となる例

  • グリーン特典から通常の(グリーン特典を利用しない)「EX予約サービス」「早特商品」「e特急券」等に変更した場合
  • 「のぞみ」号のグリーン特典(1,000pt)から、「ひかり」号のグリーン特典(800pt)等に変更した場合
  • 払戻をした場合(予約した人員のうち一部を払戻する場合を含む)

例えば…前期蓄積分520ptと新期蓄積分480ptであわせて1,000ptある場合

前期蓄積分と新期蓄積分のポイントが併用できる1~6月は、「のぞみ」号のグリーン車(1,000pt)が予約できます。
ポイントの有効期限経過後に予約を取り消した場合は、前期蓄積分の520ptは失効となり、新期蓄積分の480ptは返却します。