交通系ICカードで乗車する

乗車前に予約人数全員分の乗車用ICカードを登録している場合は、きっぷを受け取ることなくICカードで乗車できます。

交通系ICカードの指定方法はこちら

交通系ICカードの登録・変更はこちら

  • は交通系ICカードを表します。
    会員様ご本人が、EX予約専用ICカードで乗車する場合はこちら
  • 以下の画像はイメージです。

乗車方法

交通系ICカードのみで乗車する場合と、紙のきっぷを併用して在来線と乗り継ぐ場合について、それぞれ説明します。

新幹線駅から乗車する場合

乗車用ICカードに指定した交通系ICカードをタッチして、そのまま乗車できます。

  • 新幹線代金は、登録したクレジットカードから予約時に決済されます(交通系ICカードの残高から引き去りません)。
  • 新幹線を交通系ICカードでご利用の場合は、予約内容を記載した「EXご利用票」が新幹線改札機から出力されるので、必ず受け取って乗車してください。

在来線改札口からの入場について

東京駅丸の内口など、新幹線乗車駅の在来線改札口から入場する場合、在来線改札口から新幹線乗換口へ、登録した交通系ICカード1枚で通過して乗車できます。

在来線改札口・新幹線乗換口で登録した交通系ICカードをタッチして、乗車してください。

  • 在来線コンコースを通過する際、交通系ICカードの残額から、運賃を引き去りません。
  • ただし、在来線コンコース内の通過には、交通系ICカードに以下の入金(チャージ)残額が必要です。
    • Suicaエリア(東京~熱海の各駅):初乗運賃相当額以上
    • TOICAエリア(三島~名古屋の各駅):残額不要
    • ICOCAエリア(米原~広島・厚狭の各駅):1円以上
    • SUGOCAエリア(小倉・博多の各駅):10円以上

在来線を利用する場合(在来線も交通系ICカードで乗車)

在来線駅・新幹線駅で、登録した交通系ICカードをタッチして、乗車してください。

  • 在来線利用時には、在来線区間の運賃を交通系ICカードの残額から引き去ります。
  • 新幹線代金は、登録したクレジットカードから予約時に決済されます(交通系ICカードの残額から引き去りません)。
  • 新幹線を交通系ICカードでご利用の場合は、予約内容を記載した「EXご利用票」が新幹線改札機から出力されるので、必ず受け取って乗車してください。

在来線を利用する場合(在来線はきっぷで乗車)

新幹線改札機では、先に在来線の「きっぷ」を投入し、あとからエクスプレス予約に登録した交通系ICカードをタッチして、乗車して下さい。

  • 新幹線を交通系ICカードでご利用の場合は、予約内容を記載した「EXご利用票」が新幹線改札機から出力されるので、必ず受け取って乗車してください。
  • 必ず先にきっぷ等を投入し、あとから交通系ICカードをタッチしてください。
  • FREX定期券(磁気)を在来線用の乗車券として利用する場合は、新幹線改札機を利用できません。

ご注意

  • 新幹線を交通系ICカードでご利用の場合は、予約内容を記載した「EXご利用票」が新幹線改札機から出力されるので、必ず受け取って乗車してください。
  • 紙のきっぷや磁気定期券と交通系ICカードを併用する場合は、必ず先に紙のきっぷや磁気定期券を新幹線乗換改札機に投入し、あとから交通系ICカードをタッチしてください。
  • 「EXご利用票(座席のご案内)」では、新幹線改札機を通過できません(改札機には投入しないでください)。
  • 交通系ICカードを忘れた際は、あらかじめ乗車用ICカードの指定を交通系ICカードからEX予約専用ICカードに変更のうえご乗車いただくか、JR東海またはJR西日本の指定席券売機や受取専用機にて、「受取コード」で「きっぷ」をあらかじめ受取のうえ、乗車してください。(きっぷの受取方法はこちら
  • 予約の変更操作中は、交通系ICカードでの入場はできません。
  • 在来線で利用した交通系ICカードと新幹線乗車用の交通系ICカードが異なる場合、2枚重ねてご利用いただくことはできません。指定席券売機等で「きっぷ」を受け取って、お乗り換えください。
  • パスケースに交通系ICカードが2枚以上入っている場合や、IC免許証などのICチップ入りのカードが一緒に入っている場合は、利用できないことがあります。
  • 新幹線停車駅2駅以上を含むIC定期券やFREX定期券(IC)を登録した上で、新幹線利用区間内の駅からEXサービスの予約をし、予約当日に改札機にタッチした場合、EXの予約が優先されます。