EX予約専用ICカードで乗車する

会員様本人のみの利用で、予約完了時にEX予約専用ICカードでの乗車が可能である旨のメッセージが表示された場合は、きっぷを受け取ることなくEX予約専用ICカードで乗車できます。

  • 以下の画像はイメージです。

乗車方法

EX予約専用ICカードのみで乗車する場合と、交通系ICカード(※)や紙のきっぷを併用して在来線と乗り継ぐ場合について、それぞれ説明します。

  • 利用可能な交通系ICカード:Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA
  • 紙のきっぷや磁気定期券とICカード(EX予約専用ICカードまたは交通系ICカードのいずれか)を併用する場合は、必ず先に紙のきっぷや磁気定期券を新幹線乗換改札機に投入した後に、ICカードをタッチしてください。
  • 「EXご利用票(座席のご案内)」では、改札機を通過できません。(改札機には投入しないでください)
  • EX予約専用ICカードを忘れた際は、指定席券売機や受取専用機にて、エクスプレス予約の決済用クレジットカードできっぷをあらかじめ受取のうえ、乗車してください。
  • 予約の変更操作中は、EX予約専用ICカードでの改札入場はできません。

EX予約専用ICカードのみで乗車する(東海道・山陽新幹線各駅から直接乗車する場合)

EX予約専用ICカードを新幹線改札機にタッチし、「EXご利用票」を受け取って入場。

EX予約専用ICカードを新幹線改札機にタッチして出場。

交通系ICカードを併用する(在来線に交通系ICカードで乗車する場合)

交通系ICカードを在来線改札機にタッチして乗車。

新幹線乗換改札機に、①で利用した交通系ICカードとEX予約専用ICカードを2枚重ねてタッチして入場。(一部の駅では対象外となります)

  • 交通系ICカードを利用した経路や区間によっては改札機を利用できません。

EX予約専用ICカードとモバイルSuica電話機を新幹線改札機に重ねて利用することはできません。

  • モバイルSuica電話機1台で在来線と新幹線を利用することができます。詳しくはこちら
  • モバイルSuica電話機での乗車方法はこちら

新幹線乗換改札機に、EX予約専用ICカードと新幹線下車駅から利用する交通系ICカードを2枚重ねてタッチして出場。(一部の駅では対象外となります)

  • 交通系ICカードには在来線区間分の運賃が必要です。

在来線改札機に③で利用した交通系ICカードをタッチして出場。

  • TOICA機能付きEX予約専用ICカードを利用の場合、上記のように2枚重ねて利用することはできません。
  • 新幹線、在来線の全ての自動改札機では、それぞれ必要なICカードを自動的に判別して処理いたしますので、ICカードの出し入れは不要でパスケースをそのままタッチするだけで、どの改札も問題なくお通りいただけます。
  • パスケースに交通系ICカードが複数枚入っている場合や、ICチップ入りのカード(IC免許証等)が一緒に入っている場合は、利用できない場合があります。
  • 在来線乗車分の運賃は、交通系ICカードの入金(チャージ)残高から引き去ります。
    • 在来線区間は、「TOICA」等のサービスとして、入金(チャージ)された金額から、乗車区間の運賃(定期券の場合は不足額)を改札機で自動的に精算します。
    • 図の例では、①-②間(交通系ICカードより引き去り)、②-③間(ご利用代金はエクスプレス予約の決済用クレジットカードから予約時に決済)、③-④間(交通系ICカードより引き去り)によりいただきます。
    • Suicaエリアの在来線乗車分の運賃は、ICカード利用時の運賃が適用されます。
  • ICOCAエリア外の徳山・新山口・厚狭の各駅では、新幹線下車後に在来線に乗り継ぐ場合、交通系ICカードは利用できません。

紙のきっぷを併用する(きっぷや定期券で在来線を利用する場合)

新幹線乗車駅までの乗車券※をお買い求めのうえ、乗車。

  • 新幹線乗車駅までのきっぷであることが必要です。(不足や過剰がある場合は改札機を利用できません)

新幹線乗換改札機に、先に①で利用した乗車券※を改札機に投入した後、EX予約専用ICカードを改札機にタッチして入場。(乗車券は回収されます。)

  • FREX定期券を在来線用の乗車券として利用する場合は、改札機を利用できません。

あらかじめ新幹線下車駅より有効な定期券や回数券等の乗車券をお持ちであれば※、新幹線乗換改札機に在来線区間の乗車券を先に投入し、次にEX予約専用ICカードを改札機にタッチして出場。

  • 在来線区間の乗車券をお持ちでない場合、精算所等できっぷを購入いただくか、いったん新幹線改札口から出て、改めて在来線の乗車券を駅の券売機等で購入のうえ、在来線に乗車してください。

在来線改札機に乗車券を投入し、出場。