はじめての方へ

エクスプレス予約のメリットや、入会からご利用までの流れを紹介します。

エクスプレス予約とは

お盆や年末年始、連休など1年中いつでもおトクに東海道・山陽新幹線の指定席を利用できる会員制のネット予約サービスです。

  • ※ご利用にあたっては年会費1,080円(税込)がかかります。
    年会費について詳しくはこちら

オフィスや自宅、出張中や旅行中でも、スマートフォンやパソコンから、新幹線を予約でき、予約の変更は何度でも手数料無料。EX予約専用ICカードを改札機にタッチするだけで、新幹線に乗車できます。

エクスプレス予約5つのメリット

利用までの流れ

エクスプレス予約による新幹線の利用までの流れを、3つのステップで紹介します。

2つの入会方法からお選びください。

  • JR東海エクスプレス・カードに入会して利用する(エクスプレス・カード会員)
  • お持ちのクレジットカードにサービスを”プラス”して利用する(プラスEX会員)
    • ビューカード(「ビュー・エクスプレス特約」への申込が必要。一部対象外のカードあり。)でもご利用可能です。

JR東海サイトでも入会申込方法を確認いただけます。

JR東海サイトはこちら

EX予約専用ICカード到着後に、クレジットカード情報やメールアドレスなどのお客様情報を入力して会員登録(利用開始手続)を行ってください。会員登録完了後、エクスプレス予約が利用できます。

  • JR東海エクスプレス・カードに入会の場合、「JR東海エクスプレス・カード」がお手元に届いたら、会員登録が 可能です。

会員登録をすると新幹線の予約ができます。エクスプレス予約サイトに会員ログインして、次に、予約画面で希望の「乗車日」「乗車(降車)駅」「出発(到着)時刻」「利用人数」などの必要項目を選択して購入します。