EXこだまファミリー早特

3日前までの予約で、「こだま」普通車指定席をEX商品で最もおトクにご利用いただける「EXこだまファミリー早特」。2名以上でご利用でき、こども用の設定もあるので、ご家族やご友人と一緒におトクに旅行したい方におすすめの商品です。

「EXこだまファミリー早特」のポイント

  • 乗車日の3日前までの予約で「こだま」普通車指定席がおトク! ※1
    例えば、東京~名古屋なら8,050円、東京~新大阪なら10,080円。
  • 2名以上でご利用可能な席数限定 ※2 のきっぷ商品です(設定除外日あり)。こども用の設定もあります。
  • 予約後に予定が変わっても、他の商品等に手数料無料で変更可能(差額は必要です)。 ※3

設定区間およびおねだん

(片道1名あたり)

区間 普通車指定席
おとな こども
東京・品川 ⇔小田原 2,890円
(▲920円)
1,440円
(▲460円)
⇔熱海 3,300円
(▲970円)
1,650円
(▲480円)
⇔三島 3,630円
(▲970円)
1,810円
(▲480円)
⇔名古屋 8,050円
(▲3,040円)
4,020円
(▲1,520円)
⇔京都 9,980円
(▲3,870円)
4,990円
(▲1,930円)
⇔新大阪 10,080円
(▲4,320円)
5,030円
(▲2,160円)
新横浜 ⇔名古屋 7,940円
(▲2,490円)
3,960円
(▲1,250円)
⇔京都 9,880円
(▲3,300円)
4,930円
(▲1,650円)
⇔新大阪 9,980円
(▲4,090円)
4,990円
(▲2,040円)
名古屋 ⇔京都 4,180円
(▲1,520円)
2,090円
(▲760円)
⇔新大阪 4,280円
(▲2,190円)
2,140円
(▲1,090円)
  • ( )内は、「こだま」所定運賃・料金(通常期)との差額です。

利用条件

利用人数 2~6名 ※4
  • こども用の設定もあります。
利用期間
  • 繁忙時期(GW、お盆、年末年始)には設定除外日があります。2020年度は、5月1日(金)・5月2日(土)・5月5日(火)・5月6日(水)、8月10日(月)・8月15日(土)・8月16日(日)、12月28日(月)~12月31日(木)、1月2日(土)~1月4日(月)はご利用いただけません。
発売期間 乗車日の1ヵ月前(10:00)から3日前(23:30)までご購入できます。
対象列車・対象設備 「こだま」普通車指定席
  • 名古屋~京都・新大阪の区間は「ひかり」531号、535号も利用できます。
  • 予約画面の「ひかり・さくら・こだまのみ検索」へチェックを入れると商品が表示されます。
  • 指定列車以外への乗車はできません。 ※5
その他
  • 途中下車はできません。途中駅で下車された場合は、乗車しなかった区間は無効となり、再度乗車することができません。
  • 他の割引との併用はできません。乗継割引は適用されません。
  • 乗車券と特急券が一体となった東海道新幹線専用の商品です。新幹線乗車駅まで(降車駅から)在来線を利用の場合は、別に在来線の運賃等が必要になります。
  • ご利用いただける席数には、列車毎に限りがあります。そのため、希望の列車に空席がある場合でも、予約できない場合があります。
  • きっぷの受取前で、予約変更時点で3日以上先となる乗車日の列車に変更する場合、この商品の設定条件を満たし、かつ座席があれば「EXこだまファミリー早特」として変更が可能です。変更時点で購入可能な、その他の商品への変更も可能です(差額は必要です)。
    また、予約変更時点から2日以内となる乗車日の列車に変更する場合、「EX予約サービス」等の別商品への変更となります(差額は必要です)。
    予約の人数を減らす場合は、払戻手数料(1名あたり320円)がかかります。なお、人数を減らした結果、1名での利用となる場合は、「EXこだまファミリー早特」は利用いただけず、「EX予約サービス」等の別商品への変更となります(差額は必要です)。
  • 乗車前に指定席券売機等で「きっぷ」を受け取って、乗車してください。きっぷ受取後は予約の変更ができませんので、ご注意ください。
  • 予約の列車・設備に限り有効です(同一列車内の他の設備には乗車できません。他の列車には自由席も含め乗車できません)。同一列車内の他の設備、他の列車にご乗車になる場合は、改めて所定の特急料金、グリーン料金をお支払いいただくなど、別途、必要なきっぷを購入いただく必要がありますので、ご注意ください。

予約・乗車方法について