e特急券を利用する場合の乗車券の購入方法

「e特急券」を利用する場合、乗車券が別途必要になります。

エクスプレス予約では乗車券を予約できません。

EX予約サービスは乗車券と特急券の効力が一体となった商品です。EX予約サービスを利用の場合、別途新幹線部分の乗車券を購入する必要はありません。

※ 以下の画像はイメージです。

購入方法

  • 乗車券は、「e特急券」を受け取る際に使ったクレジットカードで、そのまま指定席券売機や受取専用機でも購入できます。(乗車券の購入のために改めて駅窓口等に並ぶ必要はありません。)
    • 新幹線乗換口(改札内)の指定席券売機及び窓口では、乗車日当日分の乗車券のみ発売します。
  • 法人のお客様へ
    法人契約により「エクスプレス予約」を利用のお客様は、出張・経理事務ご担当者指定の方法により購入してください。
  • e特急券は割引乗車券とあわせて利用できます。
    • 往復割引乗車券、学生割引乗車券、身体障害者割引乗車券等
  • 東京~岡山等、営業キロが片道601km以上の区間を往復で利用する場合、駅窓口や指定席券売機で購入できる「往復割引乗車券」とあわせて利用するとおトクです。
    • 主な適用区間は東京~西明石以西、名古屋~徳山以西、新大阪~博多等です。
    • 乗車券の有効期限には注意してください。
  • 割引乗車券は、あらかじめ利用区間にあわせて購入してください。

指定席券売機での操作方法

  1. 新幹線乗車駅の指定席券売機で「e特急券」を受け取る。
  2. 同じ指定席券売機で乗車券を購入する。
  3. 「新幹線の乗車券のみ購入」を選択し、画面案内に従って、乗車駅や降車駅を選択し、乗車券を購入。
    • 新幹線降車駅から先の在来線の乗車券(新幹線降車駅周辺)も購入できます。

操作の流れ

参考:乗車券の精算について

交通系ICカードで乗車した場合は、JR線乗車駅から目的地までの乗車券を発売します。この際交通系ICカードからの残高(チャージ)引き去りはありません。JR線乗車駅を読み取り、交通系ICカードを次回利用できるようにする処理(出場処理)のみ行います。

新幹線乗車駅まで乗車券を購入のうえ、JR線に乗車した場合は、JR線乗車駅から目的地までの運賃と、乗車券の金額を差し引いた額をいただき、乗車券を発売します。

例:新宿~東京(200円)の乗車券を、大阪までの乗車券に変更する場合

→東京駅にて、新宿(東京都区内)~大阪(大阪市内)の運賃8,750円から200円を差し引いた8,550円をいただきます。

  • 交通系ICカード残高(チャージ)による支払はできません。
  • 定期券や回数券などの場合は、その終了駅から別途運賃をいただくことになります。