Q. EXきっぷまたはIC乗車票(その他、乗車券・特急券の効力が一体となった商品を含みます)を、受取後に紛失した場合は、どうすればいいですか?

EXきっぷまたはIC乗車票を、受取後に紛失された場合の取扱いは、乗車前(東海道・山陽新幹線改札入場前)と乗車中(東海道・山陽新幹線改札入場後)では、取扱いが異なります。

○乗車前(東海道・山陽新幹線改札入場前)の取扱い
・EXきっぷまたはIC乗車票を紛失されたことを係員にご申告いただいたうえ、紛失されたEXきっぷまたはIC乗車票と同じ利用条件(同じ区間・列車・設備等)の割引のないきっぷを、もう一度お買い求めください。
※その際、「紛失再」または「紛失」の表示をいたします。

・お降りの駅で、改札口の係員から再購入されたきっぷに証明を受けていただき、そのきっぷは必ずお持ち帰りください。

・1年以内に、紛失されたEXきっぷまたはIC乗車票が発見された場合、そのEXきっぷまたはIC乗車票と再購入されたきっぷの両方を駅にお持ちください。EXきっぷまたはIC乗車票について、手数料(310 円)を差し引き、払いもどしいたします。
※EXきっぷまたはIC乗車票と再購入されたきっぷのいずれかがない場合、払戻できませんので、ご注意ください。

○乗車中(東海道・山陽新幹線改札入場後)の取扱い
・上記の取扱いとなります。
・この他、指定席(グリーン車を含む)をご予約の場合、特別な取扱いをすることがあります。詳しくは、乗車された当日に、下車駅の新幹線駅係員におたずねください。

キーワードで検索する

※よくあるご質問の中で検索