「変更」の検索結果

70件中 1~10件目

Q. 急にエクスプレス予約にログインできなくなりました。 なぜですか?

A.  モバイルSuica電話機自体の設定や、決済用ビューカードに対してのお手続きなどが原因の場合があります。下記に該当しないか、ご確認ください。 ①決済用ビューカードの有効期限が切れている ②決済用ビューカードを退会した ③モバイルSuica電話機の決済用ビューカードを変更した ④「モバイルSuicaアプリ」または「Suicaアプリケーション」の会員メニューから「ビュー・エクスプレス予約」の解除を行った

Q. 列車が遅れているので、旅行を中止する場合は自分で払戻をするようにとのことだが、どうすればいいですか?

A.  列車の大幅な遅れや運休が発生した時などに旅行を見合わせる場合、会員様操作により無手数料で払戻が可能となることがあります。 会員様操作により無手数料で払戻ができる場合は、対象となる区間や取扱い等の詳細について、エクスプレス予約へのログイン後、メニュー画面上部に「ご旅行を中止される場合のお取扱い」を掲出してご案内します。対象区間を含む予約をご利用にならない場合は、会員様操作により、「エクスプレス予約」にログインのうえ、「「予約確認/変更/払戻」画面から払戻操作をお願いいたします。 なお、きっぷ受取済の場合は、乗車日から1年以内に、JR東海またはJR西日本の主な駅窓口にて、払戻手続きを行ってください。

Q. モバイルSuica特急券(JR東日本提供)利用時の注意事項は?

A.  ・「IC乗車サービス」で改札入場中は、モバイルSuica特急券の受取や予約変更ができません。 詳しくは、「モバイルSuicaコールセンター」にお尋ねください。 ◆モバイルSuicaコールセンター 048-645-7007(7:00~23:00 年中無休)

Q. エクスプレス予約へ簡単にログインする方法は?(簡単ログインの設定)

A.  普段お使いになる端末に「簡単ログイン」画面をブックマーク登録しておけば、パスワード入力のみでログインできます。 ≪登録方法≫ エクスプレス予約にログイン後、メニュー画面で「簡単ログインの設定」を選択し、画面にしたがって「ブックマーク」「お気に入り」等に登録してください。 ※パスワード管理には十分ご注意ください。 ※「簡単ログイン」画面は、端末ごとの設定となります。複数の端末を使用する場合は、それぞれの端末で登録が必要です。 ※会員様ごとに個別の画面を登録します。1台の端末を複数の会員様で使用する場合は、会員様ごとに登録が必要です。その際は、「ブックマーク」「お気に入り」等に登録する名称を会員様ごとに変更し、どの会員様用の画面か分かるように登録してください。

Q. 【新幹線の運休、または2時間以上の遅延】予約した列車が運休、または乗車した列車に2時間以上の遅延が発生しています。どうすればよいですか?

A.  運休や2時間以上の遅延が発生した場合は、EX予約専用ICカードにより乗車の場合は、以下の通りお取扱いします。 ●列車が運休した場合 ①他の列車へ変更する場合 よくあるご質問「列車の遅れや運休の取扱い」の「【新幹線の遅延】予約した列車よりも前の列車に変更したい。どうすればよいですか。」をご覧ください。 ②改札入場前に旅行を取り止める場合   会員様操作により払戻をお願いします。なお、無手数料で払戻が可能となることがあります。詳しくは、よくあるご質問「列車の遅れや運休の取扱い」の「列車が遅れているので、旅行を中止する場合は自分で払戻をするようにとのことだが、どうすればいいですか。」をご覧ください。 ③旅行を途中で取り止める場合 EX予約専用ICカードを自動改札機にタッチして出場いただくことにより、後日エクスプレス予約の決済用クレジットカードへ、ご乗車にならない区間の運賃と、ご予約いただいた区間ごとの「特定額」を、発売額を限度に払戻します。(注) ④乗車中の列車が目的地までの途中で運転を取り止めた場合 後続の他の列車(東海道・山陽新幹線に限ります。)にご乗車いただけます。この場合も、降車の際にEX予約専用ICカードを自動改札機にタッチして出場いただくことにより、後日エクスプレス予約の決済用クレジットカードへ、ご予約いただいた区間ごとの「特定額」を払戻しますが、グリーン車をご利用の場合の払戻額は、普通車指定席の特定額が適用されます。(注) ⑤ご予約いただいた出発駅まで戻る場合 出発駅まで、無料でお戻りいただけます。この場合、途中駅では自動改札機を出場せず、乗務員または駅係員にお申し出ください。出発駅まで戻られた際に、改札口の駅係員にお申し出いただけば、無手数料にて全額を払戻します。 (注)東京駅着のご予約で、品川駅と東京駅との間が乗車できなかった場合については、品川駅をそのご予約の下車駅とみなし、品川~東京間の所定運賃及びご予約された区間の特定額と予約駅から品川駅までの特定額に差額が発生した場合は、差額分を払戻しいたします。 ●列車が2時間以上遅れた場合 ・EX予約専用ICカードを自動改札機にタッチして出場いただくことにより、後日エクスプレス予約の決済用クレジットカードへ、ご予約いただいた区間ごとの「特定額」を払戻します。 ※グリーン車をご利用の場合の払戻額は、普通車指定席の特定額が適用されます。 ※「特定額」の払戻しは、「領収書表示サービス」(一部の法人会員は「ご利用票表示サービス」)をご利用いただけませんので、ご了承ください。 ●その他 ・この他、当社が約款等、別に定めるところにより、収受したエクスプレス予約の商品の一部を払い戻すことがあります。 ※約款等に定めのない、運転の取り止めや列車の遅れ等に伴い会員様に発生した不利益等については、その理由を問わず、当社はいっさいの責任を負いません。 ・きっぷ受取済の場合は、JR東海・JR西日本の駅窓口または精算所で払戻いたします。また、駅窓口が混雑等の場合は、下車駅で「払戻証明」を受け、そのままお持ちください。証明を受けた日から1年以内に、証明を受けたきっぷをJR東海・JR西日本の窓口または精算所へお持ちいただければ、払戻いたします。

Q. 【変更】予約の変更に、手数料はかかりますか?

A.  予約の変更は、EX予約専用ICカードでの改札入場前またはきっぷ受取前で、変更前の列車の発車時刻前までは、スマートフォン・パソコン・携帯電話から、何度でも手数料なしで変更できます。 ただし、利用人数を減らす場合については、既にご購入いただいた乗車券類を一部払い戻すことになりますので、所定の払戻手数料をいただきます。 ※早特商品については、特別な利用条件が定められています。詳しくはこちらをご覧ください。

Q. 往復割引商品の変更には何か制限があるのですか。

A.  EX予約サービス(往復割引)は、往復利用を条件に割引価格を適用しているため、予約の変更や払戻に制限があります(片道商品と取り扱いが一部異なるところがあります)。 ・予約の変更について EX予約サービス(往復割引)を購入後、往路・復路とも未使用の場合は、会員様操作による往復一括変更で、片道商品と同様、区間・乗車日・列車・設備・人数が変更可能です。その他、変更については、こちら。 ・予約の払戻について EX予約サービス(往復割引)を購入後、往路・復路ともに未使用の場合は、往復一括での払戻のみが可能で、手数料は1名あたり620円です。往路を使用後に復路のみの払戻をする場合は、当該商品は往復利用を条件に割引価格を適用しているため、手数料が通常よりも高く、310円+片道商品との差額となります。その他、払戻については、こちら

Q. 年末年始やお盆期間の予約はいつからできますか? 予約における注意はありますか?

A.  通常のきっぷと同様、ご乗車1ヵ月前の10時から発売します。 乗車日1ヵ月前の発売開始日より、さらに7日前から予約の申込ができる「事前申込サービス」もございます。 発売開始日当日でなくても、事前に予約の申込が可能です。 詳しくはこちら ≪年末年始の予約をされる方へのご注意≫ ・例年、年末年始のご予約が開始となる期間(特に12月3日~12月4日)の10時~10時半頃はアクセスが集中し、予約や変更、払戻操作がしづらい状況が発生しています。 繋がりづらい場合には、時間をおいてお試しください。 ・アクセスが集中した場合、ログイン時に操作の順番をお待ちいただく場合があります。この場合、「受付待ち画面」が表示され、操作可能な順番になり次第、自動的にメニュー画面が表示され、予約・変更が行えます。 ・また、最もアクセスが集中した場合には、操作可能になるまでの目安の残り時間が表示され、お待ちいただくと同時に、「本日乗車分の予約・変更など」のメニューが表示され、このメニューから1ヵ月前の予約以外の予約・変更が可能になる場合があります。 ・なお、残りの残席数が少ない場合には、座席表を表示することができず、希望座席の指定ができません。あらかじめご了承ください。 ≪予約時は乗車日にご注意ください≫ ・例年、誤って予約操作当日の列車を予約されてしまうケースがございます。 ・ご予約の際は予約情報を画面にてお確かめの上で、購入ボタンを押下いただきますようお願い申し上げます。 誤って当日などの予約をした場合には、予約した列車の出発時刻前までに正しい予約に変更が必要です。 ・東海道・山陽新幹線直通列車は特に混雑致します。東海道新幹線の区間をご利用されるお客様は、東京~新大阪間を運転する列車をご予約いただきますと、東海道・山陽新幹線の直通列車に比べ、ご予約いただける可能性がございます。 ※予約状況により満席になる場合もございますので予めご了承ください。時刻表につきましては、JR東海ホームページ゙等でご確認ください。

Q. 【受取】往復で申し込んだ場合、行きと帰りのきっぷを同時に受け取ることができますか?

A.  往復で申し込まれた場合は、往路・復路を同時に受け取ることが可能です。 ただし、きっぷの受取後は会員様操作による変更はできませんので、ご注意ください。 往路・復路を別々に受け取れますので、復路は復路の乗車日当日の乗車前の受取をおすすめします。

Q. モバイルSuica電話機の登録を解除したいのですが?(エクスプレス・カード会員様)

A.  ①「モバイルSuicaアプリ」または「Suicaアプリケーション」を退会する場合 「モバイルSuicaアプリ」または「Suicaアプリケーション」を退会すると、「エクスプレス予約」の登録も解除となり、モバイルSuica電話機では、エクスプレス予約をご利用いただけなくなります。 ②「モバイルSuicaアプリ」または「Suicaアプリケーション」は退会せず、「会員登録の初期化」を行う場合(モバイルSuica電話機によるエクスプレス予約利用登録のみ解除) ・エクスプレス予約にログインして「会員登録の初期化」を行うと、モバイルSuica電話機の登録も解除となります。 エクスプレス予約メニュー⇒お客様情報の変更・初期化⇒ワンタイムパスワード発行・入力へ ・引き続き、エクスプレス予約をご利用の場合は、改めて「会員登録」をしてください。(ご登録いただいていた「いつも使う列車の設定」「メールサービス」などの設定や「メールアドレス」を改めてご登録いただくことになりますので、ご了承ください。) 【ご注意】 以下の予約がある場合、「モバイルSuicaアプリ」または「Suicaアプリケーション」の登録変更はできません。 ・当日乗車予定のEX予約サービス等の予約 ・現在乗車中または出場処理がされていない場合 ・乗車日を経過しシステム処理中の場合 ※ただし、②の「会員登録の初期化」のみをされた場合、エクスプレス予約の解約とはならず、年会費(1,000円・税抜)が継続して発生するため、ご注意ください。

70件中 1~10件目

キーワードで検索する

※よくあるご質問の中で検索