Q. EX-ICサービスの予約がある時に、EX-ICカードを紛失した場合は、どうすればいいですか? 【乗車前の取扱い】

EX-ICカードを紛失された場合の取扱いは、乗車前(東海道・山陽新幹線改札入場前)と乗車中(東海道・山陽新幹線改札入場後)では、取扱いが異なります。

○乗車前(東海道・山陽新幹線改札入場前)の取扱い

<エクスプレス予約の決済用クレジットカードをお持ちの場合>
・EX-ICカードを紛失された場合は、JR東海エクスプレス・カードやJ-WESTカード(エクスプレス)等のエクスプレス予約の決済用クレジットカード(以下「クレジットカード」といいます。)にて、IC乗車票を受取のうえご乗車ください。

・EX-ICカードを他人に利用されないためには、EX-ICカードの利用停止が必要です。(利用停止はエクスプレスICカード紛失盗難デスクにて承ります。ただし、一度利用停止を行うと解除できません。)

・EX-ICカードの再発行につきましては、エクスプレスICカード紛失盗難デスクに会員様ご本人がご連絡ください。
※一部法人の会員様の場合、手続きが異なりますので、企業の出張、経理ご担当者様にお問い合わせください。
※再発行手数料として1,080円(税込)がかかります。

<エクスプレス予約の決済用クレジットカードをお持ちでない場合>
・EX-ICカードまたはクレジットカードをお持ちでない場合は、予約した列車にご乗車いただけません。ご自身の操作にて、今後別にご旅行の予定があるときは先の日付に変更を、予定がないときは予約の取消をしてください。(取消には所定の手数料が必要です。)

・クレジットカードを紛失した場合、クレジットカード会社に連絡し、クレジットカードの利用停止が必要です。クレジットカードの利用停止後はエクスプレス予約にログインできなくなりますので、利用停止後の予約取消は、予約した列車の発車時刻前までにJR東海エクスプレス・カード会員様は、JR東海エクスプレス予約カスタマーセンターへ、J-WESTカード会員様は、J-WESTカードエクスプレス予約サポートダイヤルにご相談ください。(変更は承りません。)

・E予約専用会員様がEX-ICカードを紛失し、予約がある場合は、JR東海エクスプレス予約カスタマーセンターに、E予約専用W会員様は、エクスプレス予約サポートダイヤルにご連絡ください。

キーワードで検索する

※よくあるご質問の中で検索